最新情報

2017年05月11日

2017 FIMトライアル世界選手権 第2戦ストライダー日本グランプリ inツインリンクもてぎ、 『オフィシャル虫よけパートナー』に決定!

虫よけコーナー設置や電池式どこでもベープの提供等で害虫対策をサポート。
開催期間:2017年5月27日(土)・28日(日)

フマキラー株式会社(本社:東京都千代田区、社長:大下一明)は、ツインリンクもてぎ(栃木県茂木町)で開催される「2017 FIMトライアル世界選手権第2戦ストライダー日本グランプリ」の『オフィシャル虫よけパートナー』に決定し、5月27日(土)、28日(日)の2日間、オフィシャル虫よけパートナーとして会場内で害虫対策をサポートします。

害虫から世界の人々の命と暮らしを守る「命のそばに。」プロジェクトに取組んでいるフマキラーでは、本大会が国際大会でもあり、また森の中で開催されることや、開催が虫刺されが気になりだす時期でもあることから、オフィシャル虫よけパートナーとして大会をサポートすることといたしました。
主なサポート内容は、全15セクションの中の主要セクション4箇所に虫よけコーナーを設置、オフィシャルオブザーバー180名に、携帯用電池式虫よけ「どこでもベープ プレミアム」を装着、またメインセクションには大型サインを掲示いたします。

FIMトライアル世界選手権は、世界各国の大自然の中で繰り広げられるオートバイによるモータースポーツイベントです。日本では2000年からツインリンクもてぎで開催され、今年で17年目を迎えます。
「2017 FIMトライアル世界選手権第2戦ストライダー日本グランプリ」は、自然の地形を活かした岩場や急斜面をバイクに乗ったまま駆け上り、その技術力を競う「トライアル」の世界トップライダーが集まる一戦です。

 大会期間中には、「森とバイクのアウトドアフェスタ」を併催し、アウトドア体験ができるイベントスペースの設置や、ロードコースをご自身のバイクで走行いただけるイベントなどを通して、幅広いお客様にお楽しみいただけます。
また、本大会は2~5歳の子どもが乗れるランニングバイク「ストライダー」を日本全国に展開するストライダージャパンがタイトルスポンサーとして大会を協賛し、「ストライダーエンジョイカップ」を開催いたします。レースを楽しむイベントをはじめとした様々なイベントを、ご家族で体験いただけます。
s_森の中を駆けるバイクと観客(1).jpg s_森の中を駆けるバイクと観客(2).JPG
森の中を駆けるバイクと観客の様子

「2017 FIMトライアル世界選手権第2戦ストライダー日本グランプリ」
【開催概要】
■大会名称:2017 FIM トライアル世界選手権第2戦ストライダー日本グランプリ
■開催日:2017年5月27日(土)・28日(日)
■主催:一般財団法人日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)
    株式会社モビリティランド
■冠協賛:ストライダージャパン
■公認:国際モーターサイクリズム連盟(FIM)
■オフィシャル虫よけパートナー:フマキラー株式会社
(主なサポート内容)
・全15セクションの中の主要セクション4箇所に虫よけコーナーを設置。
・オフィシャルオブザーバー180名に、携帯用電池式虫よけ「どこでもベーププレミアム」を装着。
・メインセクションには大型サインを掲示。

<世界の技を見よう!トライアル世界選手権!>
バイクトライアルとは大自然を舞台に大きな岩や急な坂で構成されたコースを、バイクに乗ったまま足を着けない様に越えて行き、華麗なテクニックで攻略するモータースポーツ競技です。
日本では1年に1度、ツインリンクもてぎでしか見られない世界トップのモータースポーツを、自然散策をしながら楽しめる貴重なチャンスです!         
トライアル世界選手権詳細情報
http://www.twinring.jp/wctrial/